緊急雇用創出推進事業『がんばる!農業法人サポート事業』のご案内

■事業の目的

本事業は、北海道庁より財団法人北海道農業企業化研究所(HAL財団)が受託した 緊急雇用創出推進事業です。 本事業ではスキルを持つ失業中の人材30名を事業受託者であるHAL財団が雇用し、新たな農業ビジネスに取り組む法人等や法人グループに最長5ヶ月間送り込みます。

■失業者の受入農家の募集

・経営の発展に高い意欲のある農業法人等(個人や任意グループでの申込みも可能)

・経営革新に向けた具体的なノウハウや知識を必要としていること

(販路開拓、催事参加、新商品開発、体験・研修企画、異業種連携、協議会の組織化、経営改善など)

・農業を担う人材を育成する意思と能力を備え、業務遂行において生じえる問題に対し適切な解決を図る意思が明確であること

・本事業終了後においても、雇用の拡大が図られる経営体であること

・サポート業務員に対し、通常の生活に必要な宿泊施設を確保できること

・その他、HAL財団が特に必要と定める要件を満たすものであること

※なお、農作業のみに従事する労務員を希望される場合は、受入先としての採択はいたしません

■応募申込み手続き

○募集期間

第1次募集:平成22年5月19日(水) ~ 6月11日(金)

第2次募集:平成22年6月14日(月) ~ 定員まで

※事前相談等は、事務局にて随時受け付けています。

○応募方法

関心のある方は、下記連絡先までお気軽にお問合せください。電話:011-200-8383

「受入農業法人登録シート」をお送りします。「受入農業法人登録シート」はギャラリー農窓ホームページからダウンロードできます。

>>http://www.gallery-nomad.jp/

ご記入後、下記まで郵送またはFAXでお送りください。受付期日の17:00必着。

○通知

結果(採択または不採択)については後日、事務局より各応募者に対し 通知いたします。 その結果、採択となった方は別途、本事業の契約手続きを行っていただきます。

○公表

原則として、採択となった場合には、対象者の法人名、事業概要、住所、業種等を 公表いたします。また、サポート業務員の求人募集広告等にも掲載いたします。

 

■受付先及び問い合わせ先

財団法人 北海道農業企業化研究所 ギャラリー農窓

「農業法人サポート事業」事務局 担当:中田、廣瀬

〒060-0062 札幌市中央区南2条西6丁目8番地14 一閤ビル1階

メールアドレス:info@gallery-nomad.jp

電話:011-200-8383 FAX:011-200-8384

営業時間:土・日・祝日を除く月曜日~金曜日 9:00 ~ 17:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です