国内視察研修『ちば・関東』のご案内

○研修趣旨 :今回の国内視察交流研修は、千葉県を中心に関東地方を回ります。都市近郊型農業を行い消費者の顔色を伺いやすいからこそ見えてくる販売の在り方を紐解きます。2日目午後からは「農業法人全国秋季セミナー2014関東」に参加し、全国からやってくる農業者との交流や情報交換の場にします。従業員の皆様にもお気軽にご参加いただける内容ですので奮ってお申込みください。

○主  催 : 北海道農業法人協会

○実施期間 : 平成26年11月6日(木)~8日(土) 2泊3日

○費 用:おひとり    ¥57,000(航空券代は含まれていません)

     指定担い手割引 ¥37,000(航空券代は含まれていません)

≪航空券について≫

※新千歳空港発着の団体利用を確保しています。団体航空券を利用する場合は、上記金額に

¥34,980が追加されます

※札幌便、その他地方便も含め、申込時での最安航空券を手配いたしますが、キャンセルされる場合、申込み航空券に応じたキャンセル料金が発生いたします。

※手配する航空券は集合時に混乱する恐れがあることからJAL便に限定させていただきます。


国内研修航空機リスト.pdf

≪宿泊について≫

※1日目一人部屋追加料金 ¥2,160(ただし数に限りがあります)

※2日目一人部屋追加料金 ¥4,000~¥7,000(追加料金無料枠若干あり、先着順)

≪指定担い手割引について≫

※次世代経営者育成を目指し、担い手候補の研修参加に対して助成を行います。

※指定担い手は、会員経営者が指定する担い手候補(1社1名)といたします。年齢、勤続年数は問いません。

※指定担い手は、研修の全行程に参加し、研修後に報告書の提出をお願いいたします。

※指定担い手割引を利用される経営者の方は、後日実施するアンケート調査にご協力ください。

≪研修概要≫

◆㈱生産者連合デコポン

「より美味しく、より安全性な野菜たちを、自分達の手で届けたい!」という生産者の思いから生まれ、この思いに賛同する千葉県(約70 名)を中心に茨城県・群馬県・北海道ならびに柑橘類栽培の中心である愛媛の生産者約100名前後の生産者組織です。自然食品店・飲食店・生協・通信販売会社への卸し事業・個人宅配など、様々なチャンネルにより販売を行い、また生産者である私たちにしかできない加工品作りにもチャレンジしています。

◆農業法人全国秋季セミナー2014 in 関東~見つめよう食の現実、築こう農の未来

○講演会 ㈱小松製作所 坂根正弘 相談役(予定)「世界の基本的変化と日本の構造改革(仮)」

○現地視察

Aコース(横浜港で見る輸入農産物の衝撃の実態)

・横浜港(横浜市)  ・赤レンガ倉庫(横浜市)

※このコースは関係者以外立ち入れないところをご案内します。

Bコース(流通の現場と社員食堂から考える食の現実と農の未来)

・日本通運東京食品ターミナル(大田区) ・ソフトバンク(港区) ※軽食付き

注)ソフトバンクが改装工事予定のため他の社員食堂になる可能性があることを予めご了解ください

Cコース(卸しと社員食堂から考える食の現実と農の未来)

・東京都中央卸売市場大田市場(大田区) ・ソフトバンク(港区) ※軽食付き

注)ソフトバンクが改装工事予定のため、他の社員食堂になる可能性があることを予めご了解ください

Dコース(ICTと加工の現場から考える食の現実と農の未来1)

・デリカフーズ(足立区) ・富士通(千代田区)

Eコース(ICTと加工の現場から考える食の現実と農の未来2)

・富士通(千代田区) ・フレッシュシステム(江東区)

≪お申込み・手配≫:㈱ノマド 担当/河本

TEL:011-261-2039,FAX:011-261-1998,

E-Mail:kawamoto@hokkaido-nomad.co.jp

(別紙「申し込み用紙」記入の上、FAX・郵送・e-mailにて、お申込み下さい。)

申込様式(道配布用).xlsx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です