どうぎんアグリビジネスセミナーin十勝のお知らせ

世界的に穀物市場が高騰している状況下、畑作農家のみならず、酪農畜産農家の飼料費等を含めて、農業経営へ与える影響は大きく、今後の農業経営をどのように舵取りしていくべきか、農業経営者は難しい判断を迫られます。十勝農業は世界に通用する力を秘めていると言われていますが、その能力を発揮するために農業者が取り組むべきことは何か。今後の飼料作物の動向、そして北海道十勝において考えられる今後の経営戦略について、専門家の視点からご提言いただきます。

 

◆日時  平成24年11月27日(火) 13:30~16:00

◆会場  とかちプラザ (帯広市西4南13丁目 TEL0155-22-7890)

◆講演① 「飼料作物の今後の需給動向とその対策」

農林水産省 生産局 畜産部 畜産企画課  課長 渡邉 洋一

◆講演② 「十勝農業のグローバルビジネス戦略」

三井UFJリサーチ&コンサルティング  チーフコンサルタント 畦地 裕

◆対象  農業生産者、農業関連業者の方

◆受講料 無料

◆定員  150名(先着順)※定員になり次第受付終了

 

お問合せ  北海道銀行 アグリビジネス推進室(担当:中島・松田)

〒060-8676 札幌市中央区大通西4丁目1番地 TEL011-233-1066

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です