2017年4月アーカイブ

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(以下「東京2020大会」という。)では、世界各国から多くの外国人が来訪することが見込まれており、和食や我が国の高品質な食材をアピールする絶好の機会となっております。

この度、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会では、食材(農産物・畜産物・水産物)の調達基準(以下「食材調達基準」という。)について策定したところですが、この基準では、食品安全、環境保全、労働安全等を要件とし、例えば農産物ではJGAPAdvanceGLOBALG.A.P等がこれらの要件を満たすものとして掲げられております。この食材調達基準は、東京2020大会で提供される飲食サービスに適用されることになるため、国産の食材をできるだけ多く提供するためには、生産現場での取組が欠かせないものとなっております。

つきましては、生産者、流通事業者、量販店等のサプライチェーンを担う方々に持続可能性に配慮した調達コード、食材調達基準について理解いただくための説明会を開催します。

 

日 時 平成29512日(金)13:3015:00

場 所 共済ホール(札幌市中央区北4条西1丁目1番地 共済ビル6F  011-251-7333

議 題 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会における食材調達基準について

内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会

推進本部事務局 勝野参事官

 

参集範囲  生産者、農業団体、食品事業者、食品流通業者、行政担当者

 

主 催 農林水産省北海道農政事務所

 

出席申込み方法 必要事項をご記入の上、FAXにてお申込み下さい

食材調達基準説明会の開催について(案内).docx


  申込締切 5月8日(月)

北海道農業法人協会

〒060-0062
札幌市中央区南2条西6丁目8-14
一閤(いっこう)ビル1F

[アクセスマップ]

[営業時間]9:00~17:00
[TEL]011-233-0145
[FAX]011-233-0133

ACA選手権試合

過去の記事

GO TO TOP