2013年8月アーカイブ

平成25年度生産環境総合対策事業のうち農業生産環境対策事業について追加公募が開始されましたので、本事業を希望される方は、下記に従い御応募下さい。

なお、本事業の活用を検討されている方は、公募要領別紙の提出先・問合せ先(以下「窓口一覧」という。)の窓口に御相談頂くようお願いいたします。

 

 

事業内容 http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/seisan/130823.html

公募期間 平成25823日(金)から平成25927日(金)1700分まで(必着)

詳細については添付資料をご確認下さい。生産環境総合対策事業(農業生産環境対策事業)資料.pdf

当協会では、会員の経営基盤の強化、販路開拓に資するため、(一社)日本フードサービス協会(JF)及び(一社)日本惣菜協会と連携し、外食・中食産業との産地見学・商談交流会を開催いたします。販路拡大に資する内容とすべく、有力な企業の購買責任者が多数参画する予定となっております。奮ってご参加下さいますようよろしくお願いいたします。

 

1.日程 平成25年10月3日(木)15時15分~17時00分

      (※産地見学は当日商談会前ならびに翌日に行っています)

2.場所 北海道ホテル 新雪の間 

      (〒080-8511帯広市西7条南19丁目1TEL0155-21-0001

 

3.参加経費  商談会出展費 5,000/1間

         (北海道農業法人協会員には 3,000円の出展補助があります)

          交流会参加費 5,000/1名


4.お申込み 申込書に必要事項をご記入の上、95日(木)までにFAXもしくはE-mail

        てお申込みください。お申込みいただいた方には、後日、企業シート作成

        のための資料を送付いたします。


産地交流会案内&申込み.doc

漬物のイベントであるT-1グランプリは、全国から漬物のレシピ、製品を募集し、
その中から優秀な作品を表彰するイベントです。

2010年北海道で初めて開催されたT-1グランプリは、前回大会の2012年には
初開催の東北ブロックを含む全国6ブロックの地区大会を経て、全国大会の開催
に至りました。

4回目の開催となる2013年は、全国決勝大会会場を東京タワーからサンシャイン
シティに移し、大会の規模も拡大して開催することとなりました。

なお、この「T-1グランプリ」につきましては、農林水産省(食品製造卸売課)
も後援しております。

         記

1.名称 第4回T-1グランプリ

 http://t1gpx.com/outline/

2.日時
(1)募集期間
 平成25年8月1日~10月15日

(2)大会
 北海道ブロック大会        平成25年12月1日
 東北ブロック大会        平成25年12月15日
 関東ブロック大会        平成25年12月8日
 中部ブロック大会        平成25年11月24日
 西日本ブロック大会        平成25年11月23日
 九州・沖縄ブロック大会        平成26年1月12日
 決勝大会                平成26年2月16日

(3)部門
 個人の部
 法人の部

(4)問い合わせ先等
 T-1グランプリ実行委員会事務局
 03-6820-0956

(5)その他
 応募要件の詳細、出品後の取扱等イベント内容の詳細はHPをご覧ください。
平成25年度地域循環型バイオガスシステム構築モデル事業について、
次のとおり公募が開始されましたのでお知らせいたします。


◎ 平成25年度地域循環型バイオガスシステム構築モデル事業

 ※本事業は3年間の実証事業で、施設は事業者とリース会社との契約によるリースにして頂くこと、
 固定価格買取制度の対象施設は補助対象外であること、が留意点です。

 公募期間: 8月12日(月)~9月6日(金)

 HPアドレス: http://www.maff.go.jp/j/supply/itaku/syokusan/130812_1.html



公募の事業に関しましてご不明な点などがございましたら、下記担当者までお気軽にお尋ねください。

【本事業の担当者】
 北海道農政事務所農政推進部 経営・事業支援課 沢口、高橋
 ℡011-642-5485 
 この度、農林水産省において、「平成25年度農山漁村6次産業化対策事業」のうち「知的財
産の総合的活用の推進事業」の事業実施主体を公募いたしますのでお知らせいたします。

                    記

1 公募対象事業
 「知的財産の総合的活用の推進事業」のうち、以下の事業が対象となります。
1.        知的財産総合活用事業
2.        知的財産発掘・活用推進事業(地域段階) ※
3.        知的財産活用異業種等融合推進モデル事業
※ 2.は、西日本エリア(近畿ブロック、中国四国ブロック、九州ブロック及び沖縄ブロック)
  のみを公募対象といたします。

2 事業の概要
 本事業では、知的財産を活用した地域活性化の新たなビジネスモデルの構築、地域におい
て知的財産の発掘・活用するための相談会の開催、異業種や他地域との融合等の取組を支
援することとしています。詳しくは農林水産省ホームページをご覧下さい。

   「知的財産の総合的活用の推進事業」公募URL
   http://www.maff.go.jp/j/supply/hozyo/shokusan/130809.html

3 公募の期間
 平成25年8月9日(金)~平成25年9月9日(月)
 
4 問い合わせ
 農林水産省 食料産業局 新事業創出課 ブランド推進班
 〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1
 TEL:03-6738-6442 FAX:03-3502-5301 
 「農山漁村の6次産業化」を進めるためには、新旧の技術やノウハウ等の知的財産を核に、様々な産業において、
農林水産物・副産物の画期的な活用方法の創造や未利用資源を活用した新たなビジネスモデルの構築といった新
事業の創出を促進することが重要です。
 本事業では、このような新事業の創出を担う人材を育成するための教材(人材育成プログラム)を活用した人材育
成と同プログラムの普及を行います。

【募集対象】
 農林漁業や商工業の事業経営を志している方(現職を含む)
 普及指導員、営農指導員、経営指導員、中小企業診断士等を志している方(現職を含む)
 農学や経営学などの基礎的知識を習得した学生・学卒者

【参加要件】
 プログラムに関するアンケートにご協力いただけること。
 また、講義や課題提出について積極的に取り組む意欲があること

【募集人数】
 最大30名

【応募締切】
 平成25年10月4日(金)必着

【応募方法】
 応募方法の詳細につきましては、以下の【問合せ先】へお問い合わせ願います。

【問合せ先】
 札幌市中央区南1条西4丁目 日之出ビル9F 「ドリノキ」neeth(株)内
 「6次化リーダー養成塾」事務局 (担当:佐藤、若松)
 TEL:050-3736-7960 ※受付時間10:00~18:00(月~金)
 E-MAIL info@notosoken.jp

詳細はこちらをご覧ください。→ 6次化リーダー養成塾HP(http://www.agribiz-ac.com/sapporo/) 
「ファーマーズ&キッズフェスタ」は、『日本農業の元気を、都会の子ども達
へ伝えたい!』という当協会会員の思いから2010年に初めて開催されました。

それから毎年11月の土日(2日間)、東京の日比谷公園を借り切って、当協会
の会員や仲間の企業・団体と共にワークショップや物販、大型農機や動物たち
との触れ合いコーナー、日本養豚協会との連携による国産豚肉しゃぶしゃぶ無
料提供などを展開してきました。

第3回となった昨年は2日間で64,000人という多くの来場者で賑わい、日比谷公
園最大級の農業イベントに成長しました。

第4回となる今年は「農業と子供の元気が日本を元気にする」をサブタイトル
に、より多くの皆様にご参画頂き、日本の元気な農業のスガタを発信したいと
考えております。

都会の若いファミリーに向けたテストマーケティングや通信販売のプロモーシ
ョンなど、様々な用途にご活用頂ける場でもあります。

詳細は、下記URLからご参照ください(PDFファイルとパワーポイントファイル
、どちらも同じ内容です)。

http://hojin.or.jp/farmers%26kiz.pdf
http://hojin.or.jp/farmers%26kiz.ppt

どうかご参加頂き、皆様の手で日本最高の農業イベントに育て上げて頂きたく
存じます。
ご出店のご検討を、どうぞよろしくお願い申し上げます。

「第4回ファーマーズ&キッズフェスタ2013」
日 程	2013年11月9日(土)・10日(日) 
         ※7日(木)・8日(金)は準備日
時 間	10:00~16:00 ※雨天決行
場 所	 日比谷公園(大噴水広場・第2花壇・にれの木広場・小音楽堂)       
主 催	 第4回ファーマーズ&キッズフェスタ実行委員会
構成団体 公益社団法人日本農業法人協会
         日本ブランド農業事業協同組合
         NPO法人日本プロ農業総合支援機構

後 援 農林水産省、経済産業省、内閣府、消費者庁、総務省、外務省、文部科学省、厚生労働省、観光庁、東京都、NHK 他 50団体 昨年実績)
特別協賛 農林中央金庫 昨年実績)
メインスポンサー シダックス株式会社  イオンリテール株式会社 昨年実績)

北海道農業法人協会

〒060-0062
札幌市中央区南2条西6丁目8-14
一閤(いっこう)ビル1F

[アクセスマップ]

[営業時間]9:00~17:00
[TEL]011-233-0145
[FAX]011-233-0133

ACA選手権試合
GO TO TOP