2013年2月アーカイブ

・日時 平成2535日(火) 14001730

・場所 ロワジールホテル旭川 2F イーストルーム 

(旭川市7条通6丁目 TEL:0166-25-8811)

・内容 第1部 通常総会 14001440

    第2部 特別研修会 14501730

    ◆情報提供 上川管内の農作業受託組織の実態と今後の方向性について

    ◆講演   「平成25年度における農業の施策について」

・参加費 当ネットワーク会員は無料、一般参加者はおひとり1000

・懇親会 18002000 ロワジールホテル旭川 2Fライラック おひとり5000

・申込み 226日(火)までにFAXでお申込み願います→上川申込書.pdf

・主催 上川管内農業法人ネットワーク

・共催 北海道農業法人協会

 

お問合せ先 北海道上川総合振興局農務課農業経営係 強力

      TEL:0166-46-5961 FAX:0166-46-5212

 

 平成25年2月14日(木)TKP神田ビジネスセンター(東京都)において、第7回都道府県会長会議が開催されました。日本農業法人協会松岡会長の開催挨拶の後、農林水産省経営局経営政策課の平形課長より、人・農地プラン作成や担い手対策などについて経営の現場の意見を直接上げて欲しいとの発言があり、法人組織からの政策提言に対する期待を滲ませました。また、木村課長補佐からは情勢報告としてスーパーL資金の融資枠拡大などの25年度に向けた、農業法人向けの施策の変更点などの紹介がありました。アクションプランや協会運営、役員改選などが協議され、若手経営者や女性を対象とした全国枠の理事の増員や事務局機能の強化などについての意見が出されました。3月の春季セミナーでの発表を予定している政策提言ならびに翌日の農林水産省との意見交換会を前に、各組織からの報告が行われ、北海道からは堀江会長がビート、ジャガイモの病虫、雪害に対する対策を報告しました。また秋季セミナーが平成25112021日の日程で福岡県にて開催されることが決定しました。

会長会議の翌日に農林水産省会議室で開催された意見交換会には、堀江会長に加え末藤副会長も参加しました。第1部として行われた意見交換会では、農林水産経営局奥原局長、平形経営政策課長、渡邉農地政策課長、榊就農・女性課長が参加し「人材」「農地」「経営安定化」の3つをテーマについての意見交換が行われました。「人材」のパートでは、担い手育成のソフト事業の充実、リーダーの育成、ステップアップ事業、「農の雇用事業」の手続き、女性のディスカッション機会、人材育成のコスト意識などについて意見が出され、農水側からは、書類手続き簡素化の検討、農業大学校に対するカリキュラム作成提案がなされました。「農地」のパートでは、人・農地プランの取組が市町村によって差があることや、基盤整備における面積要件の緩和、圃場のトイレ整備などについて意見が出され、対応の遅い場合は直接経営局に相談してもらいたい、人・農地プランと他の事業をリンクさせていくなどといった回答がなされました。「経営安定化」のパートでは、飼料米・新規需要米、条件不利地、経営継承についての意見が出され、生産性向上、規模拡大のためにはどうすればよいのか意見を出してもらいたいとの要望がなされました。

2部の平成24年補正予算、平成25年新規予算についての説明では、各政策担当課の担当官から、強い農業づくり交付金、野菜価格安定対策事業、農の雇用事業など10のテーマに分け、各事業についての説明と質疑応答が行われました。新年度事業の変更予定の例として、「農の雇用事業」に雇用就業者育成タイプが追加されたことや、6次産業化推進事業の施設整備事業で地域食材提供施設の整備が復活したことなどが紹介されました。

2013-02-14 13.31.28.jpg

 

 

 

 

 

 

  このたび北海道農業法人協会では今後北海道において産地化が期待されるさつまいもについての

 情報収集・交換を目的とし、標記勉強会を開催いたします。

  全道で試作、商業栽培されている情報・技術について、情報交換・意見交換・検討の場として、

 北海道のさつまいも栽培の可能性・普及性についての展望を共有できる貴重な機会となればと

 思っております。

  詳細につきましては下記をご覧のうえ、参加を希望される場合は参加申込書に必要事項をご記入のうえ

 ご返信ください。

 

 ●日時:平成25年3月5日(火)13:30~ (2時間程度を予定)

 ●場所:札幌市内(札幌駅周辺、もしくは大通公園周辺の予定)

      (人数により場所を確定いたしますので、参加申し込みをされた方には、

      後日、場所と時間の詳細なご案内をいたします。)

 ●参加費:無料

 ●参集範囲:さつまいも栽培に興味のある方、すでに栽培されている方

 ●勉強会内容(案):

  ①研究者からの事例紹介:HAL財団 品質管理室 アドバイザー 筒井佐喜雄氏

  ②栽培実施者からの事例報告

  ③情報交換・意見交換

 

 参加を希望される方は以下の参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入してFAXにてご返送ください。

 うまくダウンロードできない場合は、お手数ですが下記連絡先までお電話にてお問い合わせください。

 会場準備の関係により2月25日(月)の締切となります。

  

案内:第2回のぶし経営塾「さつまいも栽培に関する勉強会」.doc

                                     

                                      北海道農業法人協会 事務局

                                      電話:011-233-0145 FAX:011-233-0133

                                      担当:本西・中田

 

 

 

  このたび北海道農業法人協会では北海道農業会議より佐藤匡紀主幹をお迎えし、標記勉強会を

 開催いたします。

 複数戸による協業法人化を念頭においた法人設立について、具体的な質疑応答を中心として、

 法人設立に関しての疑問の解消を図っていきたいと考えています。

  詳細につきましては下記をご覧のうえ、参加をご希望の場合は参加申込書に必要事項をご記入のうえ、

 お申し込みください。 

 

 

 ●日時:平成25年3月1日(金)13:30~15:30

 ●場所:岩見沢コミュニティプラザ 会議室 (岩見沢市有明町南1番地20)

 ●参加費:無料

 ●参集範囲:協業による法人化を検討されている農業生産者

 ●定員:15名程度 (応募多数の場合は申込先着順優先とさせていただきます)

 ●研修内容:

  13:30~14:20 『法人設立に際しての注意』 北海道農業会議 佐藤匡紀 主幹

  14:30~14:40 『集落型営農の実際』 北海道農業法人協会 副会長 

            (農)ぴりかファーム 末藤春義 代表理事

  14:40~15:30 質疑応答

 

 参加を希望される方は以下の参加申込書をダウンロードし、必要事項を記入してFAXにてご返送ください。

 うまくダウンロードできない場合は、お手数ですが下記連絡先までお電話にてお問い合わせください。

 会場準備の関係により2月25日(月)の締切となります。

 

 

案内:第1回のぶし経営塾「協業法人設立に対する勉強会」 doc

 

                                      北海道農業法人協会 事務局

                                      電話:011-233-0145 FAX:011-233-0133

                                      担当:本西・中田

 

 

 

会場には駐車場はございません。会場周辺の駐車場をご利用ください。

周辺駐車場ご案内.pdf

当日お酒を飲まれる方は、お車での来場はご遠慮くださるようお願い致します。

 経営資源は「ひと、もの、かね」と言われますが、今回のセミナーでは、このうちの「ひと」の部分について視点を置き、会社を成長させてゆく歩みを考えていきたいと思います。

 北海道の農業界だけに留まらず優秀な人材の確保とその教育、組織化は、どの業界においても永遠の課題であります。また、近年、法人化が進む農業界において、世代交代から事業継承のステージに進む法人が増えてきており、継続的な地域維持の観点からもスムーズな事業承継の実現が求められるでしょう。

 今回は、石川県の協業法人経営者として多角的な経営に取組んでこられ、円滑な世代交代も実現された株式会社六星の代表取締役会長北村歩氏を講師に迎え「ひと」を大きなテーマに、人材の獲得から教育、さらには経営の継承に至るまでの経験や想いについてお話をいただきます。

 また、基調講演終了後には講師に加え、日本農業法人協会から農業インターンシップ担当者、さらには道内の多様な法人経営者にご参加いただき、テーマを等しくした座談会を実施。農業経営者同士ライブの語らいから生まれる金言は、きっと今後の農業経営のヒントとなるのではないでしょうか。

 

 

【月 日】      平成25年2月25日(月)

【場 所】       TKPガーデンシティ札幌きょうさいサロン「芙蓉」

           札幌市中央区北4条西1丁目  011-252-3165

【セミナー会費】 無料 ※宿泊、懇親会費は別途料金がかかります。

【セミナー後援】 日本政策金融公庫札幌支店農林水産事業

           ※当日は名札代わりになりますので、名刺をご持参ください

 【スケジュール】

  ■13:0014:15 第18回定期総会

  ■14:3017:15 農業法人経営セミナー2013

   ○基調講演/座談会『人材について考える~人材獲得と育成、そして事業承継へ~』

    基調講演講師: 北村 歩 氏(株式会社 六星 代表取締役会長)

    座談会パネラー:浅野政輝氏(㈲浅野農場代表取締役)、平賀農 氏(㈱風のがっこう代表取締役)(予定)、山中邦夫 氏((公財)日本農業法人協会事業課長)、佐藤匡紀 氏(北海道農業会議主幹)

座談会コーディネーター:大沼康介(北海道農業法人協会事務局、㈶北海道農業企業化研究所業務推進部長)

  ■18:00~   懇親会、2次会 (JRタワーホテル日航札幌 スカイバンケットルーム「たいよう」)

 

 参加ご希望の方は別紙申込書よりFAXにてお申し込み下さい

    →第18回定期総会&農業法人経営セミナー2013.pdf

 申込締切り 212日(火) 株式会社ノマド 宛

 FAX送信先 011-261-1998

 

【お問合せ先】

北海道農業法人協会事務局 本西、中田

TEL011-233-0145

Emailjimukyoku@h-agri.jp

 北海道農政部農業経営局農業経営課より「農業法人経営者セミナー」の開催についての

 お知らせが来ておりますので、会員の皆さんにご案内いたします。

 

 

 1.開催日時

   平成25年3月19日(火) 13:30~15:40

 2.開催場所

   かでる2・7 10階 1030会議室 (札幌市中央区北2条西7丁目)

 3.受講対象者

   農業法人の代表者、役員、従業員等 (定員50名)

 4.内容及び講師

   内容:テーマ「法人経営の安定に向けた財務・会計力の強化」

   講師:あらい税理士事務所 所長 荒井利幸氏

 5.主催

   北海道

 

 本セミナーの詳細や、講師のプロフィール、参加申し込みにつきましては

 下記URLを参照してください。

 

 http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ns/kei/h24houjinseminar.htm

 

 

 

 

北海道農業法人協会

〒060-0062
札幌市中央区南2条西6丁目8-14
一閤(いっこう)ビル1F

[アクセスマップ]

[営業時間]9:00~17:00
[TEL]011-233-0145
[FAX]011-233-0133

ACA選手権試合
GO TO TOP