2013年1月アーカイブ

今回のイベントは、6次産業化に向けたものづくりにチャレンジする一次生産者と札幌ものづくり企業とのマッチングの場である企業ブース、道内農産品を活用した商品の販路拡大支援を目的にした農業法人ブースを設けました。また、パッケージデザイン等「売れるものづくり」に関する相談コーナーも設け、農業関係者へのものづくり支援と販売支援を多面的に行うイベントを企画いたしました。またこれに先立ち三重県に於いて先進的事例として6次産業化に取り組む『伊賀の里モクモク手づくりファーム』の代表社長理事木村 修氏に講演していただきます。木村氏とも親交が深 く、道内で6次産業化の実践的取り組みを行っている『ニセコミルク工房』の代表取締役 高橋 守氏と木村氏との対談を行っていただき、道内ものづくり企業と一次生産者の新たな連携構築の参考としていただければ幸いと考えております。

 

【日 時】 平成25年2月27日(水)13:00~17:30 (開場12:30)

【会 場】 京王プラザホテル札幌3階

(北海道札幌市中央区北5条西7丁目011-271-0111

 

【プログラム】 

13:00-13:05 開会挨拶

13:05-14:15 基調講演    

  ≪テーマ≫「6次産業化を具体的に実践する」  講師  木村 修 氏 

 農事組合法人伊賀の里モクモク手づくりファーム代表社長理事

 

14:15-14:25 休憩

         

14:25-15:00 事例発表道内事例発表(対談方式)

    木村 修 氏(農業組合法人 伊賀の里モクモク手づくりファーム 代表社長理事)

    高橋 守 氏(ニセコミルク工房/株式会社高橋牧場 代表取締役)

 

14:00-17:00 展示会(扇の間) 札幌ものづくり企業・農業法人の展示を行っています

17:00   閉会

 

 【主 催】 ()さっぽろ産業振興財団/札幌市

 【共催】 北海道、(独法)中小企業基盤整備機構北海道本部、(株)日本政策金融公庫札幌支店

 【後 援】 経済産業省北海道経済産業局、農林水産省北海道農政事務所、北海道商工会連合会、札幌商工会議所、()北洋銀行、()北海道銀行、(一社)北海道中小企業家同友会札幌支部、北海道農業法人協会

 

 【参加費】 無料

 【お問い合わせ先】 財団法人さっぽろ産業振興財団 産業企画推進室 

 事務局 担当 能登・松下・西條

 TEL:011-820-2062 FAX:011-815-9321

 

 【お申込み】 参加希望者は・企業名・団体名、連絡先住所、役職、氏名、Eメールアドレスを明記の上220日(水)までにお申し込みください。

詳細はこちら→6次産業化へのチャレンジ~ものづくり・販売支援のための展示相談会


  北洋銀行は、経済産業省北海道経済産業局、中小企業基盤整備機構北海道本部
 及びジェトロ北海道四社主催により、帯広市において「帯広海外ビジネスセミナー」を開催いたします。
 本セミナーは、道内各地で開催する海外ビジネスセミナーの第4回目となります。

  帯広は、成長著しい東南アジアへの十勝産品の販売拡大をはかっており、具体的事例に加え、
 海外展開をする企業にとって、事業の成否も左右する重要な要素である模倣品・海賊版対策についての
 2部構成で公演いたします。
 
  北洋銀行では今後も道内中小企業の海外展開を積極的に支援してまいります。


 【日時】平成25年1月23日(水) 13:30~16:00
 【場所】北海道ホテル(帯広市西7条南19丁目1)
 【参加費】無料(80名様先着)

 詳細・申し込みについては以下のURLにアクセスしてください。
 URL:http://www.hkd.meti.go.jp/hokia/20121225/index.htm
 ※締切日を過ぎておりますが、若干数席に余裕があります。まずはお問い合わせください。
 

 本年10月に札幌にて開催しました「JAグループ北海道農業経営フォーラム」の地区版と位置づけて、酪農が中心の根釧地区ですので「~今こそ考える 酪農の明日~」をテーマに掲げて開催いたします。

 

【日時】   平成25年2月21日(木)  セミナー13:30~(受付13:00~)・交流会16:30~(60~70分程度)

【場所】   釧路全日空ホテル 3F「万葉」の間(釧路市錦町3丁目7)

【講演①】  「穀物市場の動向からみる、飼料価格高騰の背景と今後の展望」

        株式会社農林中金総合研究所 常務取締役  原 弘平 氏

【講演②】  「事業継承に向けたはじめの一歩 ~まず何から始めるの?~」

        アグリビジネス・ソリューションズ株式会社  税理士 西山 由美子 氏

【定員】   100名 (道内の農業法人先着50名)、道内各JA役職員、その他関係団体役職員等

        セミナー参加費は無料、交流会は別途お一人様3000円を参加料として受付にて頂戴します。

【申込方法】 申込用紙にご記入の上、下記宛先まで郵送またはFAXにて申込み願います。

              申込締切:平成25年1月31日(木)

         〒060-0004 札幌市中央区北4条西1丁目1番地 北農ビル4F

         JA北海道信連 農業融資部 農業法人支援室 TEL:011-232-6027 FAX:011-251-1385

          詳細はこちら→http://www.jabank-hokkaido.or.jp

 道内の農業試験場が開発した新品種・新技術を広く紹介し、その速やかな普及を目指すとともに、試験研究成果を生産現場に普及するための活動事例を道民の方々に紹介することによって、農業新技術等に対する理解を深めていただくことを目的として農業新技術発表会を開催いたします。

 

  平成25年2月21日(木)  かでる2・7(札幌市中央区北2条西7丁目)

 

<発表会・10:30~15:15  かでるホール>

  ○農業試験場が開発した新品種・新技術

  ○農業試験研究成果を活用した普及活動事例

  ○平成25年度に特に注意を要する病害虫

<パネル展示・10:00~15:30  展示ホール>

  ○発表課題を中心に道内農業試験場が開発した研究成果等

 

お問合せ先

○北海道農政部食の安全推進局技術普及課普及推進グループ

  主査:(普及情報)高橋 011-231-4111(内線27-823)

○地方独立行政法人北海道立総合研究機構農業研究本部企画調整部企画課

  主査:(研究情報)山崎 0123-89-2587

北海道農業法人協会

〒060-0062
札幌市中央区南2条西6丁目8-14
一閤(いっこう)ビル1F

[アクセスマップ]

[営業時間]9:00~17:00
[TEL]011-233-0145
[FAX]011-233-0133

ACA選手権試合
GO TO TOP