2012年10月アーカイブ

どうぎんアグリビジネスセミナーin十勝 ~農業者のための経営戦略~

 

世界的に穀物市場が高騰している状況下、畑作農家のみならず、酪農畜産農家の飼料費等を含めて、農業経営へ与える影響は大きく、今後の農業経営をどのように舵取りしていくべきか、農業経営者は難しい判断を迫られます。十勝農業は世界に通用する力を秘めていると言われていますが、その能力を発揮するために農業者が取り組むべきことは何か。今後の飼料作物の動向、そして北海道十勝において考えられる今後の経営戦略について、専門家の視点からご提言いただきます。

 

◆日時  平成24年11月27日(火) 13:30~16:00

◆会場  とかちプラザ (帯広市西4南13丁目 TEL0155-22-7890)

◆講演① 「飼料作物の今後の需給動向とその対策」

       農林水産省 生産局 畜産部 畜産企画課  課長 渡邉 洋一

◆講演② 「十勝農業のグローバルビジネス戦略」

       三井UFJリサーチ&コンサルティング  チーフコンサルタント 畦地 裕

◆対象  農業生産者、農業関連業者の方

◆受講料 無料

◆定員  150名(先着順)※定員になり次第受付終了

 

お問合せ  北海道銀行 アグリビジネス推進室(担当:中島・松田)

〒060-8676 札幌市中央区大通西4丁目1番地 TEL011-233-1066

北海道銀行では、安全・安心かつ安定的な食料の確保のため、また企業の新たな

事業の展開としても注目を集める「植物工場」をテーマにしたイベントを開催します。

国内トップレベルの事業者が集い、個別相談が出来る貴重な機会です。

参加無料(事前登録制)ですので、是非、お気軽にご参加ください。

 

■日時 2012年10月31日(水)10:0016:30

■会場 ロイトン札幌(札幌市中央区北1条西11丁目)

■講演・セミナー

 □基調講演  【日本における北海道農業の可能性】

 □セミナー① 【データに基づく計画的・安定的な農業生産】

 □セミナー② 【植物工場ビジネスの実践と成功】

 □セミナー③ 【最新の太陽光利用型植物工場「IGH」の紹介】

 □セミナー④ 【北海道における植物工場の可能性】

 ※事前登録制(参加無料)です。後日、登録証をお送りします。

 ※セミナーは予約制ではありません。お席は先着順となりますので、

お早めにお越しください。

■展示商談会の開催

 ○ブース展示では、実際の植物工場のプラントモデルを始めとして全国各地の

  企業・団体からの植物工場に関する情報や各種ノウハウの提供を行います。

 ○面談スペースを設置し、当日の相談・商談の場を提供いたします。

 

●フォーラムの詳細、及びお申込みはコチラ → http://nvc.biztop.jp/hbf2012/

 

【お問い合わせ先】

北海道銀行アグリビジネス推進室 担当:中島、松田

TEL  011-233-1066

 

本協会の活動につきまして、日頃より特段のご配意を賜り、厚くお礼申し上げます。

今回の研修会は、飼料の高騰やTPP問題などの情勢も踏まえつつ、自らの生産原価を知りコスト管理を徹底することや経営力強化のためにできることなど「今、何をやらねばならないのか」を改めて意見交換する場にしたいと思います。

ご多忙とは存じますが、ふるってご参加いただきますよう、よろしくお願いします。

 

■日 時:平成24年1115日(木)13:30 16:45

     現地視察 1116日(金) 1000 ~ 1130

■場 所:十勝農協連大会議室 帯広市西3条南7丁目14番地 TEL0155242169

■主 催:北海道農業法人協会酪農部会

■参加費:北海道農業法人協会もしくは日本農業法人協会会員 無料・会員外(1社1,000円)

■定 員:100

■研修会内容

1)13:4014:20 基調講演 「これからを生き抜くためのコスト戦略について(仮題)」

(公社)日本農業法人協会 理事 畜産経営研究会 会長兼

㈲横浜ファーム 代表取締役 笠原 節夫 氏

コスト競争の厳しい鶏卵関連事業において実践されてきたコスト戦略に基づき、見直すべき課題や経営姿勢についてご講演いただきます。

 

2)14:3015:10 基調講演「金融取引の円滑化に向けた財務状態の自己点検(仮題)」

(公社)日本農業法人協会 専務理事 菊池 潤 氏

中小企業金融円滑化法が平成253月に終了することに備えて、金融庁が公表している債務者区分(金融機関はどのような財務状態の顧客に資金を融資できるのか)などについて解説してもらいます。

■ミニ講習会&意見交換会1:01630

A: 笠原会長を囲んでの意見交換会

B: 財務状態の自己点検のポイントについてもっと詳しく

     ■懇親会:会場未定(別途会費4000円予定)

■現地視察(16日 1000 ~ 11:30

サンエイ牧場(大樹町) 農場併設型大型バイオガスプラント(各自移動)

 

<問い合わせ先>

北海道農業法人協会事務局 担当:本西、中田

電話:011-233-0145  FAX011-233-0133

 

北海道農業法人協会

〒060-0062
札幌市中央区南2条西6丁目8-14
一閤(いっこう)ビル1F

[アクセスマップ]

[営業時間]9:00~17:00
[TEL]011-233-0145
[FAX]011-233-0133

ACA選手権試合
GO TO TOP