2008年5月アーカイブ

 

当協会では、飼料高騰が続くなか地域資源を活用したエコフィードの実態や可能性を探ることを目的に、次のとおり講師をお招きし、勉強会を開催することといたしました。

ご関心のある方ならどなたでもご参加いただけます。ご希望の方はFAXにてご報告下さい。

 

『北海道の養豚におけるエコフィードの利用について』

 

◆主 催 北海道農業法人協会

◆日 時 平成20年6月18日(水)13:30~16:00

◆場 所 北海道中小企業会館会議室 会議室A

            札幌市中央区北1条西7丁目 プレスト1・7ビル2階 (電話:011-231-7141)

◆対象者 会員及び関心のある方を幅広く対象

◆会 費 会員:無料、会員外:1,000円

◆内容及び講師

(1)話題提供

  ①デンマーク・オランダにおけるリキッドフィーディングの状況と国内での取り組み事例について

     株式会社エーアイビーエ 代表取締役 饗庭  功 氏

  ②食品残渣を活用したリキッドフィーディングについて

     独立行政法人農業・食品産業技術研究機構

     畜産草地研究所 機能性飼料研究チーム長    川島 知之 氏

(2)意見交換

◆お申込み方法

  添付の申込書に必要事項を記入し、FAXにてお申込みください。

  会場の都合上、先着60名様で締め切りとさせていただきます。

エコフィード勉強会申込み書.pdf

 

開催月日 平成20年6月6日(金)13時30分~

開催場所 札幌あおば生命ビル 7階会議室

       札幌市中央区南1条西6丁目15-1 (東急ハンズ向かい)

開催内容 上四半期の活動報告

北海道農業法人協会

〒060-0062
札幌市中央区南2条西6丁目8-14
一閤(いっこう)ビル1F

[アクセスマップ]

[営業時間]9:00~17:00
[TEL]011-233-0145
[FAX]011-233-0133

ACA選手権試合
GO TO TOP