2008年4月アーカイブ

 

農林水産省の主催で、加工・業務用野菜の国内生産を拡大するための展示会が開催されます。

 

日  時  平成20年7月3日(木)10:00~17:00

会  場  東京都立産業貿易センター浜松町館

内  容  展示商談会、出展者ショートプレゼンテーション

出展料  無料(満席になり次第、締め切り)

対  象  生産者団体、農業法人、卸業者、種苗業者、公的研究機関など

申  込  (独)農畜産業振興機構

      TEL 03-3583-9817

      E-mail keiyakuky@alicml.lin.go.jp

      URL http://alic.vegenet.jp

社団法人日本農業法人協会

2008.04.21

催事を終えて

 

TOTO札幌ショールームにおいて、4月19日(土)・20日(日)の2日間で開催した「節約サミット2008 リモデルクラブまつり」を無事に終えることができました。

DSC_0027.JPG
遠方からは会員である十勝しんむら牧場の新村さんも参加し、各会員さんから農産物や農産加工品を取り寄せ、展示即売を実施しました。

DSC_0019.JPG
来場者からは「えーこんな商品あるんだ!」「面白い取組みだね!」といった声が聞こえ、お天気にも恵まれ、有意義な催事となりました。

今後も様々な機会で、イベントを企画し、消費者の皆様に私たちの活動を広くPRしていければと思っています。

 

農業を取り巻く環境が著しく変化するなか、将来の食や農業を支える新たなタイアップ先の確保や情報発信スタイル、さらにはライフスタイル提案型の新業態の開発等、競争力を高め、品質・品格を伴う農業のあり方を模索する実践活動を目的とする。

 

開催日時  平成20年4月19日(土)・20日(日) 10:00~17:00

開催会場  TOTO札幌ショールーム内及び敷地内屋外

        札幌市中央区北1条東7丁目 TEL(011)271-1010

主   催  リモデルクラブ札幌

共   催  北海道農業法人協会青年部会  財団法人北海道農業企業化研究所

参加会員  株式会社オーガニック新篠津、株式会社谷口農場、有限会社十勝しんむら牧場、

        有限会社ひな田屋、有限会社大和納華、ほか(順不同)

 

現在、農業分野における外国人研修生・実習生の受入について、全国で様々な問題が起きています。

法務省や厚生労働省では、外国人研修生受入制度の厳格化を明言しており、それに伴う研修体制や労働基準法の遵守を調べる監査の件数が大幅に増加しています。

また、農業研修生・実習生の受入が制度化されてから10年以上が経過する中、不当な扱いを受ける研修生や実習生は、労働基準監督署や労働組合などに直接行って相談するといったケースも増えてきています。

実習生は労働者であり、日本人を雇用するのと同じです。労働基準法等によって定められたルールを守る必用があります。巷間で言われるような安価な労働力では決して無いということを、業界全体がしっかり認識する必要に迫られています。

外国人研修生・実習生の受入を行っている皆様におかれましては、くれぐれもご留意の程、よろしくお願い申し上げます。

 

社団法人日本農業法人協会

 

日 時  平成20年4月4日(金)  10:00~12:30

場 所  札幌あおば生命ビル10階 HAL財団札幌事務所内

      (札幌市中央区南1条西6丁目15-1 東急ハンズ向かい)

議 事  本年度事業及び推進体制について

北海道農業法人協会

〒060-0062
札幌市中央区南2条西6丁目8-14
一閤(いっこう)ビル1F

[アクセスマップ]

[営業時間]9:00~17:00
[TEL]011-233-0145
[FAX]011-233-0133

ACA選手権試合
GO TO TOP