人材確保活動

北海道農業法人協会では、担い手対策の一環として、昨年に引き続き、全国の大学ならびに農業系専門学校に対して、会員の皆さまからの求人票を取りまとめ送付いたします。

この取り組みは、新卒の学生・生徒に対し、就職先としての農業法人をPRし、担い手対策への一助とするものです。

求人票の送付をご希望される方は、4月14日付ヤマトメール便で送付の「一斉送付資料」に申込み書類を同封いたしておりますので、下記詳細をご確認の上、お申込み下さいますよう、宜しくお願いいたします。

また、同時に北海道アルバイト情報社との連携で、「ジョブキタ農業特集」を実施いたしますので、併せてご検討くださいますよう、宜しくお願い致します。

                

■送付先・送付時期

 ・全国の大学のうち、経済・経営・農業系・理工系・栄養系の何れかの学科を有し、かつ求人に指定の無い227校および、全国の農業系専門学校46校の合計273校を予定。

 ・6月上旬送付予定。

 ※大学の送付予定一覧については、事務局までお問い合わせください。

 

■求人に際しての注意点

 ①求人の雇用形態は、正社員のみです。

 ②雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金への加入を必須といたします。

 ③過去に労働法令違反のあった事業主はお申込みできません。

 ④求人票と併せて、「青少年雇用情報シート」の記入が必要となります。

 ※③④は「青少年の雇用の促進等に関する法律」による

 

■申し込み締め切り:平成29年5月15日(月曜日)必着

■応募書類 法人協会求人票.xlsx   
 「青少年雇用情報シート」については下記厚生労働省サイトより入手できます。

連携事業 ジョブキタ「農業特集」農業特集のご案内.pdf

北海道農業法人協会では、担い手対策の一環として、農業後継者、農業法人で働く従業員、農家に嫁ぎたい、婿入りしたい人を対象とした交流会を開催いたします。
 『地元だとなかなか農業法人に努めている人と交流が持てない』
『パートナーを見つけたいけど出会いがない』そんなことはありませんか? 農場での忙しさを一時忘れて、楽しく交流のできる場としたいと思います。多数の参加をお待ちしております。


                    記 

              交流会~Xmasを前に~

 
   時: 平成261220日(土) 1800分~ 
 
 場  所: 北笑ダイニング(札幌市中央区南5条西6丁目 ニュー桂和ビル9F
 ③ 会 費: 3,000
 
 参集範囲: 農業後継者、農業法人で働く従業員、農家に嫁ぎたい方、農家に婿入りしたい方など
 
-お申込み・お問い合わせ先-
 ○北海道農業法人協会事務局  ℡ 011-233-0145(担当:大西、本西)

全国農業会議所では、現在、標記事業について、平成26年11月1日()から12月5日()までを募集期間として事業参加者を募集しておりますので、別添「『農の雇用事業』平成26年度第4回募集のご案内」によりご案内申し上げます。また、併せて「次世代経営者育成派遣研修支援事業のご案内」につきましても、ご案内申し上げます。 

                    記 

       『農の雇用事業』平成26年度第4回募集 

 
 募集期間: 平成26年11月1日()から12月5日(
 ② 詳細 
 
平成26年度第4回募集農の雇用事業案内(雇用就農・法人独立).pdf
 平成26年度第4回募集農の雇用事業案内(次世代経営者育成).pdf

-お問い合わせ先-
 北海道農業会議  担当
乾、渡辺  
 〒060-0005札幌市中央区北5
6 丁目第一道通ビル 5
 TEL 011-281-6761  FAX 011-281-6764

農業法人・家族経営・農作業受託組織等が、新たに就業希望者を雇用し、OJT研修を実施する(1.雇用就農者育成タイプ)、もしくは農業法人等が新たな農業法人の設立による独立を目指す者を雇用して実施する研修に対して(2.法人独立支援タイプ)その研修経費の一部を国が助成する「農の雇用事業」(平成26年度9月研修開始分)の参加者を募集しております。

 事業の対象となる研修生は、平成25年12月7日~26年7月14日までの間に、雇用期間を定めない正社員として採用され、正社員としての採用時に原則45歳未満の方となっています。

 事業の実施を希望される農業法人等の方は、平成26年6月1日~平成26年7月14日(必着)までに北海道農業会議に必要な申請書類を提出してください。詳しくは、北海道農業会議「農の雇用事業」サイトをご確認下さい。

http://www.nca.or.jp/Be-farmer/nounokoyou/original/

農業の総合イベント
農業のこと、なんでも聞けて、なんでもお答えします。
新・農業人フェア2011


●働く
 「農業を始めるにはどうしたらよいのか?」、「農業法人へ就職するには?」そんな疑問・質問に答えます。
  ・[新規就農相談会]
  ・[農業法人合同企業説明会]
●学ぶ
 農業関連の大学、各種学校や、農業についての技術習得できる機関などをご紹介。進学相談も行います。
●暮らす
 田舎暮らしのノウハウや受け入れ先、自治体情報、支援相談などを行います。
●考える
 農業関連団体が出展。「農業のいま」を一緒に考えましょう。
●食べる
 農畜産物加工品の直売会を実施します。道内農業高校の生徒も参加。


【日 時】 11月19日(土) 10:30 ~ 16:00

【場 所】 札幌コンベンションセンター 大ホール
        (札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1/地下鉄東西線「東札幌」駅より徒歩8分)

【特 記】 入場無料、入退場自由、予約不要

【お問い合わせ】
  (財)北海道農業開発公社 北海道農業担い手育成センター
  電話:0570-044-055
  ホームページ:
http://www.nca.or.jp/Be-farmer/

※詳細はコチラのチラシをご確認ください。

「農の雇用事業」募集のお知らせ
(平成23年度 第2回)


 全国農業会議所(全国新規就農相談センター)では、農業法人等が就業希望者を新たに雇用して、生産技術や経営ノウハウ等を習得させる研修を実施する場合に、研修経費の一部を助成する「農の雇用事業」の参加者を募集しています。
 なお、今回の募集では、前回募集に引き続き東日本大震災により、被災された方を雇用する農業法人等を優先的に採択します。

【助成内容】 研修費用を月額9万7千円を上限に、最長12か月間助成します。
  <主な対象経費>
   ・法人等の指導者や外部専門家による指導に要する経費
   ・外部の研修会等の参加に要する交通費
   ・研修対象者の雇用保険・労働者災害補償保険料  等

【募集期間】 平成23年9月12日(月) ~ 10月14日(金) 必着

【お問合せ先】  ~お気軽にご連絡ください!~
申請・相談窓口
 ○北海道農業会議
 TEL:011-281-6761(直)
 住所:〒060-0005 札幌市中央区北5条西6丁目1-23 北海道通信ビル5階

 ○全国農業会議所
  全国新規就農相談センター
  TEL:03-6910-1126
  「農の雇用事業」ホームページ:http://www.nca.or.jp/Be-farmer/nounokoyou/

 詳細はコチラをご確認ください。

新・農業人フェア2011 出展のご案内
【農業法人合同会社説明会】【新規就農相談会】等


 全国最大規模の就農イベント「新・農業法人フェア」は、これまで多くの農業法人が来場者から採用を行っている実績ある人材マッチング会です。以前厳しい雇用情勢が続く中、将来を見越して経営のパートナーとなる優秀な従業員や研修生を採用しませんか?農業法人が直接アピールできるいい機会ですので奮ってご参加ください。


≪日時・場所≫
 11月19日(土) 10:30~16:00 北海道・札幌コンベンションセンター 
  ※この他、宮城・福岡・東京・愛知・広島・大阪でも開催予定

≪主催・協力≫
 主 催:全国農業会議所、全国新規就農相談センター、(社)日本農業法人協会、研修農場ネットワーク
 後 援:農林水産省、厚生労働省
 協 力:都道府県農業会議、都道府県農業法人組織、都道府県新規就農相談センター、都道府県ほか

≪概 要≫
 (1)農業法人等合同会社説明会
     農業法人等への就職希望者と農業法人が面談するブースを設置する。
 (2)新規就農相談会
     都道府県新規就農相談センターなど都道府県ごとのブース、受け入れ希望市町村ごとのブース、
     就農準備校や農業法人等の研修受入・案内のブースを設置し、個別相談に応じる。
 (3)新規就農セミナー
     農業法人への就職、新規に農業を始めるためのガイダンス、新規就農者、農業法人への就職者に
     よる事例発表などを行う。
 (4)農業インターンシップ説明会
      農業法人で就業体験を希望する学生・社会人のためのブースを設置し、相談に応じる。

≪出展資格≫
 求人を行う農業法人などは、労災保険、雇用保険に加入していること

≪出展管理費≫
 求人雑誌等への告知料、ブース設置料、その他出展に係る経費の一部として、下記の費用負担をお願い
 する。
  ○東京会場・大阪会場・北海道会場・・・1ブースあたり3万円
    ※北海道農業法人協会会員は1万円の補助があります。
  ○福岡会場・名古屋会場・広島会場・東北会場・・・無料

≪申込み≫
 下記より申込書をダウンロードの上、8月5日(金)までに下記お問合せ先までFAXもしくはEメールにてお申し
 込みください。
   申込書はコチラ

≪お問合せ先≫
 全国農業会議所 新規就農・人材対策部 新規就農相談センター(担当:水沼)
 TEL:03-6910-1126
 FAX:03-3261-5131
 Eメール:mizunuma@nca.or.jp

 

緊急雇用創出推進事業

「がんばる!農業法人サポート事業」募集開始のご案内 

 

 

■事業の目的

本事業は、北海道庁より財団法人北海道農業企業化研究所(HAL財団)が受託した 緊急雇用創出推進事業です。 本事業ではスキルを持つ失業中の人材30名を事業受託者であるHAL財団が雇用し、新たな農業ビジネスに取り組む法人等や法人グループに最長5ヶ月間送り込みます。

 

■失業者の受入農家の募集

・経営の発展に高い意欲のある農業法人等(個人や任意グループでの申込みも可能)

・経営革新に向けた具体的なノウハウや知識を必要としていること

(販路開拓、催事参加、新商品開発、体験・研修企画、異業種連携、協議会の組織化、経営改善など)

・農業を担う人材を育成する意思と能力を備え、業務遂行において生じえる問題に対し適切な解決を図る意思が明確であること

・本事業終了後においても、雇用の拡大が図られる経営体であること

・サポート業務員に対し、通常の生活に必要な宿泊施設を確保できること

・その他、HAL財団が特に必要と定める要件を満たすものであること

※なお、農作業のみに従事する労務員を希望される場合は、受入先としての採択はいたしません

 

■応募申込み手続き

○募集期間

 平成23年5月16日(月) ~ 定員に達するまで

 ○応募方法

下記ホームページより応募してください。(情報蓄積のため、ご協力願います。)

 http://www.gallery-nomad.jp/recruit/fight.html

 ○公表

原則として、採択となった場合には、対象者の法人名、事業概要、住所、業種等を 公表いたします。また、サポート業務員の求人募集広告等にも掲載いたします。

 

■受付先及び問い合わせ先

財団法人 北海道農業企業化研究所

「農業法人サポート事業」事務局 担当:中田、廣瀬

住所:〒0600062 札幌市中央区南2条西6丁目8番地14 一閤ビル5階

メールアドレス:info@gallery-nomad.jp

電話:011-233-0131  FAX:011-233-0133

 営業時間:土・日・祝日を除く月曜日~金曜日 900 17:00

 

平成23年度「農の雇用事業」説明会議開催案内

 

1.趣旨

 国の平成23年度予算成立に伴い、本年度も「農の雇用事業」が実施されることになり、募集が始まりました。

 本事業は、就農への意欲を有する農業内外の多様な人材を雇用するとともに、実践的な研修を実施する農業法人等に対して、研修経費の一部を助成する事業であります。

 つきましては、この事業の制度と申請手続き等についての説明会議を開催して、当該事業の周知と円滑な推進を図ることとします。

 

2.開催日時と場所

 札幌会場  5月23日(月) 13:30~16:00

         北農健保会館 3階 大会議室(札幌市中央区北4条西7丁目/011-261-3270)

 北見会場  5月24日(火) 14:00~16:30

         北見 ホテル黒部 1階 大雪の間(北見市北7条西1丁目/0157-23-2251)

 帯広会場  5月25日(水) 13:30~16:00

         帯広 東急イン 2階 メープル(帯広市西1条南11丁目/0155-27-0109)

 

3.説明事項

 (1)平成23年度「農の雇用事業」の推進について

 (2)募集要領について

 (3)実施要領(抜粋)について

 (4)実施に関する内規について

 (5)様式集。留意事項等について

 (6)申請手続きについて

 

4.出席確認

 下記より確認書をダウンロードの上、北海道農業会議業務課宛へFAXにてお申込みください。

  (※期日が迫っていますので、お早めのお申込みをお願い致します。)

   確認書はコチラ

 

5.参集範囲

 農業法人等(農業生産者)、各市町村、農業委員会、各農業協同組合、農業団体、北海道農業開発公社、北海道労働局、北海道農政事務所、北海道、北海道農業会議、北海道農業法人協会

 

 

北海道農業法人協会

〒060-0062
札幌市中央区南2条西6丁目8-14
一閤(いっこう)ビル1F

[アクセスマップ]

[営業時間]9:00~17:00
[TEL]011-233-0145
[FAX]011-233-0133

ACA選手権試合

過去の記事

GO TO TOP