岩手・宮城内陸地震への農業法人災害救援募金活動

今年6月14日に発生した地震により、(社)日本農業法人協会会員11法人(岩手1社、宮城10社)が被災しており、特に宮城県栗原市周辺において、施設園芸、菌茸栽培(施設)に取り組む法人農家に甚大な被害が発生し、水稲や畜産関係等の施設にも被害が発生しています(現時点で被害総額は1億5千万円程度の見込み)。

つきましては、北海道・東北ブロックを構成する農業法人組織として、一刻も早い復旧を願うところであり、下記のとおり、(社)日本農業法人協会が実施する「岩手・宮城内陸地震農業法人災害救援募金活動」に参加いたしました。

 

①北海道農業法人協会として募金 10万円

②北海道農業法人協会ニュースによる会員への募金協力の案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です