農の雇用事業 第3回募集開始のお知らせ

農業法人・家族経営・農作業受託組織等が、新たに就業希望者を雇用し、OJT研修を実施する(1.雇用就農者育成タイプ)、もしくは農業法人等が新たな農業 法人の設立による独立を目指す者を雇用して実施する研修に対して(2.法人独立支援タイプ)その研修経費の一部を国が助成する「農の雇用事業」(第3回)の参加者を募集しております。

 事業の対象となる研修生は、平成26年3月1日~26年10月14日までの間に、雇用期間を定めない正社員として採用され、正社員としての採用時に原則45歳未満の方となっています。

 事業の実施を希望される農業法人等の方は、平成26年9月1日~平成26年10月14日(必着)までに北海道農業会議に必要な申請書類を提出してください。詳しくは、北海道農業会議「農の雇用事業」サイトをご確認下さい。

http://www.nca.or.jp/Be-farmer/nounokoyou/original/

併せて次世代経営者育成派遣研修支援事業の募集も行っております。

派遣元農業法人の役員もしくは正社員、または家族経営で既に経営に参画している後継者(以下、研修生)を、農業法人または異業種法人へ派遣し、次世代経営者になるために必要な経営力を習得させるためのOJT研修を実施する場合、派遣する研修生の替わりとして新たに雇用した従業員の人件費等の一部を国が助成します。こちらも詳しくは、北海道農業会議「農の雇用事業」サイトをご確認下さい。

http://www.nca.or.jp/Be-farmer/nounokoyou/next/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です