第26回会員総会・農業法人経営セミナー2021 開催報告

令和3年2月26日(金)札幌グランドホテルにて、一般社団法人北海道農業法人協会第26回会員総会ならびに北海道農業企業化研究所共催による農業法人経営セミナー2021を無事開催できたことをここにご報告いたします。
ご協力いただいた会員の皆様、関係機関の皆様、誠にありがとうございました。

総会では、今年度は昨年できなかった分も活発に活動すること、もっと地方と連携を取ること、コロナ禍においても最大限に注意を払い実際に集まることとオンラインと併用しつつセミナー等を行うことを説明し承認され閉会いたしました。

農業法人経営セミナー2021には、初めてのオンラインと現地参加併用のセミナーが行われました。
初めての試みとしてサポーター会員からの企業CMを放映、その後に令和2年度の北海道農業法人協会活動について、写真スライドを用いて各種イベントに参加した役員が内容説明をいたしました。
セミナーでは株式会社マイファームの代表取締役西辻一真氏とZOOMを繋ぎご講演をいただきました。「コロナ禍で見直される地方農業の形」のテーマで、コロナ禍で起こった消費や流通の変化、それに対する課題解決の取り組み方など、データでわかりやすく解説いただきました。2030年の自然と人間の距離が近づくような理解増進、そこから繋がる2050年のカーボンニュートラルの実現や生物多様性への貢献など、コロナ禍を乗り切るいますぐ~中長期に渡るビジョンを考えるきっかけとなりました。

今年は残念ながら懇親会が出来ませんでしたが、来年は出来ることを信じ今から準備を進めて参ります。何か決まり次第こちらのHPで告知させていただきます。もうしばらくお待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です