相馬 暁が伝えたかったこと「農業が輝く!」シンポジウム

相馬先生が常日頃話されていた「農業は未来産業である」というメッセージを受け取った私たちが、それをどの様に受け止め実践してきたのか、これからの北海道農業はどうあるべきかを考え話し合う場を設けようと、実行委員会を立ち
上げ下記日程でシンポジウムを開催いたします。

1.開催要領
(1)開催日時・場所
日時:平成22年7月3日(土曜日) 13:10~15:30(13:00 開場)
場所:「共済ホール」 札幌市中央区北4条西1丁目1番地 共済ビル6階

(2)開催内容
DVDで蘇る相馬先生のメッセージをパネル討論を中心に受け止める内容

(3)参加費 1,000円(当日、会場受付で申し受けます)
参加者には、1.『相馬先生講演記録、食と農』(HAL財団編集)2.『相馬暁先生
を偲ぶ会記録』(拓大新聞局編)2種類の冊子を記念品として配布予定です。

(4)お申し込み方法
電子メール、FAXで「お名前・ご住所(電話番号)」を明記のうえ、下記宛てにお
申し込みください。追って事務局より「整理券(入場番号)」をお送りいたします。

★ 参加申し込み受付期間:6月7日(月曜日)~6月26日(土曜日)
★ 申込先:
電子メールの場合:souma-sympo@takushoku-hc.ac.jp
※ ホームページ(http://www.takushoku-hc.ac.jp/)からもお申し込み可能です。
FAXの場合:FAX番号:0164-23-4411
拓殖大学北海道短期大学内「農業が輝くシンポジウム」 実行委員会 宛て

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です