大豆・麦等生産体制緊急整備事業

農林水産省では、大豆・麦等の生産拡大に緊急かつ積極的に取り組む地域に対して、地域の生産体制整備を支援することにより、これらの生産拡大を図るため、標記事業を実施いたします。

【事業の内容】

大豆・麦等の生産拡大を図るため、都道府県農業再生協議会に助成金を交付し、地域の実情に応じ、農業機械のリース導入、新品種への転換、ほ場条件の改善など、大豆・麦等の生産拡大のための取組を総合的に支援します。

【支援の対象となる取組】

 ①品種転換や新技術の導入等による生産性向上、生産体制の強化等の取組

(機械の購入・リースや資材の購入等に要する経費)

②ほ場条件の改善に向けた取組

(簡易な土壌改良に要する経費)

③その他地域一体となって実施する生産拡大のための取組

(検討会の開催等に要する経費)

【補助率】

 機械購入・リース費用等   1/2以内

 資材購入費、検討会費用等  10/10以内

※地域の判断により、大豆・麦以外にも、国からの交付額の一定割合を大豆・麦と組み合わせて生産される土地利用型作物に係る取組へ助成することも可能とします。

【申請先・詳しいお問い合わせ先】

申請先:所属する市町村の農業再生協議会

問い合わせ:北海道農政部農産振興課 TEL;011-231-4111(大代表) 内線27-713

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です